有用な記事

DIYグーゴーン

Goo Goneは、ステッカーやテープの残りを簡単に取り除くことができるため、私たちが好む商業用の脱脂剤です。 しかし、お金を節約したい場合、または独自の洗浄剤を作ることを楽しんでいる場合は、ガソリンと柑橘油で自分で作ることができます。

Frugal living weblog Simple Dollarの著者Trent Hammは、スプレーボトルに混合された1部のガソリンから4部の柑橘油を使って自家製のGoo Goneを作ることに成功したと報告しています。 柑橘系のオイルを作るには、3枚のオレンジの皮を閉じたガロンの水に10日間入れてから、皮をしごきます。 次回満杯にして1オンスまたは2オンスを追加するときに、ふた付きの小さな瓶を用意して、ガスを手に入れます。

市販のGoo Goneほど100%強力ではないかもしれませんが、オレンジを食べて車を運転すると50%しか効率的でなくても、自家製バージョンは基本的に無料です。

一度使用すると、ウォッカ、酢、または軽い液体を使用して同様の効果を得ることができます。

質素なオタクのツールボックス| 単純なドル